めぶきの会

シュタイナーの思想から子育て、大人の生き方、社会について学ぶ集まりです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

夏休みこども水彩@里山

夏休みの一日。
台風一過のさわやかな風が吹く中、
親子が集まりました。

ウクレレの伴奏で♪静かな湖畔 を歌って、そして輪唱。
部屋の中と違って歌声が周りに消えて行ってしまうように思いましたが、
いえいえ、周りの木々がじっと耳を傾けてくれていましたよ。

081101.jpg

みんなで輪になって手を打ったり、
里山にいる虫をあてる"わたしはだあれ?"のネイチャーゲームもしました。

それから幼児、小学低学年、小学高学年の3クラスに分かれます。

幼児クラスはクレヨンで自由に絵を描いた後で水彩。
お母さんと一緒にのびのびと描いてくれました。

081102.jpg

低学年は里山の遊具でのびのび遊んだ後、
先生のお話にじっと耳を傾け、それを絵に描いていきます。
森に雨が降ったりお日様がさしたり、紙の上で色とともに場面が変化します。

高学年は里山をぐるりと回ってウォークラリー。
隠されたメッセージを探して答えを書きます。
「聞こえている音を教えて!」
「あなたの好きなこと、得意なことは何?」などなど。

初めて会った友達ともうまく協力し合って、無事に戻ってきました。
それから近くの田んぼに稲の様子を見にいき、
春、水を張って小さな苗を植えたことを思い出します。
(ご家庭やイベントなどでみなさん田植え経験はあるんですね!)

画用紙に水を張り、苗を植え、初夏の光がさしてぐんぐん苗が伸びるところを描きます。

081103.jpg

081104.jpg

081105.jpg

お昼を挟んで、午後は大人の植物観察会。
こちらも、それぞれに夏の花を選んで観察、発表をしました。

大人も子どもも朝から夕方までたっぷり遊んだ一日でした!
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。