めぶきの会

シュタイナーの思想から子育て、大人の生き方、社会について学ぶ集まりです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

雪の降る日に~ことりの日

この冬は暖かいままかなと思ったら
年が明けて何度目かの雪。

そう多くは積もらなかったけれど、
白い世界は大人も子どももなにか心がわくわくしてきます♪

金子みすずさんの詩で始まったことりの日。

 うえのゆきはさむかろな
 つめたいつきがさしていて

 したのゆきはおもかろな
 なんびゃくにんものせていて

 なかのゆきはさびしかろ
 そらもじべたもみえないで


小さい子達は 木をみがいてペンダントを作りました。
飛んだりはねたりふざけたりがすきな子たちも
黙々と木に向かいます。
すべすべになった木に紐を通しました

__ 2

__ 1

小学生は線対称の切り紙をして
毛糸でステッチをしました。

__ 4

__ 3

__ 5

一年で一番寒い時期がやってくると
もうすぐそこに春。

みんなの進級の話題に時間の流れを感じました。

ワクワクドキドキの季節。
楽しんでいきましょう~♪

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。